妊活サプリのご意見投函所

妊活サプリや葉酸サプリのご意見を募集しています

妊活を始める

妊活にストレスは大敵


30過ぎてからの結婚だったので、すぐに子供が欲しかったのですがなかなかできませんでした。私はたばこも吸っていましたし、お酒も結構飲む方でしたのですごく不安でした。たばこはやめられなかったので、せめて減煙、ビールも控えるようにしました。今まで一度も妊娠にかすったこともなかったので不安に思っていましたが、不安は的中し、全く妊娠できませんでした。

子宮を温めると出来やすいと聞いたので養命酒を飲む、ジンジャーティーを飲む、妊娠できるように葉酸を飲む。そして適度な運動で体を温めるために夜ウォーキングもしてみました。子作りの後、逆立ちするとか、すぐに起き上がらない様にするとか…色々しました。努力も空しく妊娠できないし、私の基礎体温はガタガタで見本のようなきれいな表にはなりませんでした。
自力での妊活に限界を感じた私は思い切って不妊治療というのをしてみようと思いました。今ほど不妊治療が当たり前ではなかったので結構勇気がいりました。ちなみに息子が6歳になったので7年程前の話です。県内で一番口コミの評判がよい病院を選びました。私の何が悪かったか一言でいうと排卵障害。

それから本格的な妊活が始まり、まずは排卵障害を治すお薬を飲んで子作りをする。その間、排卵の時期、生理が終わった後、次の周期はどう治療していくかなど医師の診察がありますが、その時に色々アドバイスと称した叱咤をされるのですが、回数が少なすぎるとか…
こんなんじゃできないよーとか心にグサグサ来る事を多々言われて何度も心が折れそうになりました。

その後、タイミング療法では結果が出ず、人工授精をやってみようとアドバイスされて人工授精の治療が始まりました。もう何をやっても赤ちゃんが出来ない、私の妊娠検査薬は陽性なんて出る訳ないと思ってやさぐれていたある日妊娠できました。
初めて妊娠検査薬に線が出たのを見て、本当にびっくりしました。人工授精でも先生に精子の数が少ないからダメかな~と言われて完全に諦めていた周期でした。全くやる気もなく旦那にせかされて行動したくらいでした。妊娠してみて感じたのは、とにかく自分にプレッシャーとストレスをなくすのが一番の妊活になるような気がします。

あれもこれも妊娠には良くないからってやめようとすると、やっぱりストレスって溜まっていくと思います。周りの人や芸能人の妊娠に焦る気持ちもあるとは思いますが、マイペースで妊活することをおススメします。

 

妊活には夫婦どちらの協力も不可欠


子供がほしい夫婦にとって、近年は当たり前のように行われるようになってきている妊活ですが、この成功には夫婦一致しての協力が不可欠です。妊娠するのは女性の方だからといって夫の方が興味がないのは実は妊活としては不完全なものです。
妊娠するために必要な要素として母体の準備を整えるのは確かに必要なことです。会社を休職したり家事の負担を減らすなどして母体の体調を整えたり、サプリメントの使用やバランスの取れた料理をとるようにするなどの工夫はなくてはならないことではあります。しかし不妊の一因となるのは男性側の機能不全にもあります。精子の働きが活発でない、精子の製造が不調であるといった理由でも不妊となりうるのです。いくら女性だけが頑張っても妊活の成功とならないのはそういうところにあります。
では女性だけでなく男性の妊活への協力としてはどういうことが挙げられるのでしょうか。一つは運動をしっかりして健康的な身体作りをすることが挙げられます。精子を活発にするのになぜ運動をすることが必要になるかというと不健康な体のままだと血液の流れが滞りがちになり、精子の濃度が薄くなりがちであるのです。男性起因の不妊の理由としてはこの精子の不調がほとんどです。血流を良くして日々精子の製造を活発化させることで常に新鮮で元気な状態で妊活に臨めるのです。ジムに通って器具や水泳などのスポーツをするのが望ましいですが、スクワットなどの高負荷の運動に取り組むことでも良いでしょう。
また摂取する食べ物にも気を払う必要があります。亜鉛を多く含む豚レバーや牛肉に、卵の卵黄などが推奨される食べ物です。ジャンクフード中心の生活を送っているならば意識して家以外での外食、勤務中の昼食などでこうしたものを摂取する必要が出てきます。更に精子も卵子同様に加齢による老化があることが近年訴えられています。精子の老化を防ぐ栄養素としてビタミンEを摂取して抗酸化作用を用いることが効果があると言われています。アボガドなどの野菜や大豆、それから鰻などが効率的に摂取できる食べ物だと言われていますのでこれらも意識して摂取するように心がけましょう。
もちろん食生活やライフスタイルを男性がこのように変えるにも女性の協力は不可欠です。どちらも独りよがりにはならないように気を使いながら、こうした生活習慣と食習慣の見直しに協力しあって二人三脚で妊活の成功へ向けてチャレンジすべきです。

不妊には種々の原因があるとされます

結婚の日取りが決まるまでは、結婚とか出産ができるのかと不安に思っていましたが、結 ...

このところの妊活方法

妊娠初期の1~2カ月と割と落ち着いた妊娠の後期とで、摂り込むサプリを切り替える方 ...

葉酸は

私自身が飲んでいた葉酸サプリは、安全性に重きを置いた低価格のサプリでした。「安全 ...

妊娠をサポートするものとして

ホルモン分泌には、レベルの高い脂質が必要不可欠ですから、出鱈目なダイエットに挑戦 ...

生理不順というのは

天然の成分を使用しており、更には無添加のおすすめの葉酸サプリということになります ...

妊活サプリと不妊治療として

冷え性が原因で血行が悪くなると、酸素ないしは栄養などが卵巣に十分に届かず、卵巣機 ...

妊活サプリと生理不順で思い悩まされている方は

病院で診てもらう必要があるほど太っていたりとか、どこまでも体重がアップし続けると ...

妊活サプリと今後ママになることが願望なら

マカト葉酸の二つとも妊活サプリとして販売されていますが、驚くことに、両素材が妊活 ...

ビタミンを補填するという意識が高くなってきたと言っても

冷え性改善を成し遂げたいなら、方法は2つ考えられます。重ね着だの半身浴などで体温 ...

妊活サプリと高齢出産をしようとしている方の場合は

葉酸と申しますのは、細胞分裂を促し、ターンオーバーの正常化に寄与してくれます。従 ...

妊活サプリとこのところの不妊の原因については

妊活サプリを買い求める時に、なかんずくミスりやすいのは、「妊娠を叶えてくれる成分 ...

妊活サプリと私が摂っていた葉酸サプリは

ルイボスティーは、35歳以上という年齢で出産を願って妊活に努力している方は、ぜひ ...

数年以内にお母さんになりたいのなら

妊娠出来ないのは、受精じゃなく排卵に問題があるということも言えなくはないので、排 ...

妊活サプリとホルモンを分泌するためには

一昔前までは、「年齢がいった女性に結構見受けられるもの」という受け取られ方をしま ...

妊活サプリと妊娠したいと思って

生理不順というのは、放置したままにしておくと、子宮だの卵巣が委縮する形となり、不 ...

妊活を始める

妊活にストレスは大敵 30過ぎてからの結婚だったので、すぐに子供が欲しかったので ...

妊活サプリの副作用など

主人と一緒に妊活をして、精神的に救われました。 第一子を出産後、第二子を妊娠した ...

妊活をサプリの効果

妊活は食生活の改善からスタート 勤めていた会社を辞めて、本格的に妊活を始めたとき ...

妊活のすすめ

男性にも妊活は必要なのか 妊活と聞きますと女性が多く行っているイメージがあります ...

-未分類